あなたは火災保険
使ったことがありますか?

え?
火事に遭ったことなんてないから
使ったことがない?

それではもう一つ質問します。

あなたは誤って
物を汚したり壊してしまったこと
はありますか?

例えば、、、

・お皿を落として割ってしまった

・テレビを倒して壊してしまった

・ノートパソコンにコーヒーをこぼしてしまった

・子供が吐いてソファーを汚してしまった

・通勤中に転んでスーツに穴をあけてしまった

・旅行中にビデオカメラを落として壊してしまった

・台風で自宅の雨どいが外れてしまった

この程度の事故ならば、
これまでに何度も経験し、
悔しい思いをしてきているのでは
ないでしょうか。

でももし、これらの事故がすべて、
火災保険の補償の対象となるとしたら
どう思いますか?

しかも、、
あなたがコーヒーをこぼしてしまった
ノートパソコンが、
壊れる寸前のもらい物だったのに、

同スペックのノートパソコンの新品定価で、
さらに新品定価プラス10〜30%の
金額が補償されるとしたら?

しかも補償された金額は、
ノートパソコンを買い直してもいいし、
何に使ってもいいとしたら?

もちろんこれは合法で、
火災保険の正しい使い方です。

あなたはこのことを知らずに、
これまで大きな損をしてきていませんか?

火災保険の正しい活用法を知りたい方は、
こちらにメールアドレスをご登録ください。

日常生活のちょっとした事故においても
サポートしてくれるあなたの強い味方
になるでしょう。

火災保険をあなたの心強い味方にする方法

【確認事項】
※携帯キャリアのメールアドレスは受信できない場合がありますので、Gmail、Yahooなどのメールアドレスでご登録ください
※ご案内メールが届かない場合、迷惑メールフォルダに入っている場合がありますのでご確認ください
※ご登録いただいたメールアドレスには、ゆるビジ☆より定期的に情報を配信させていただきます